ダイエット中におすすめの朝ごはんは? - ミライエ鍼灸整骨院-ジム

ブログ BLOG

ダイエット中におすすめの朝ごはんは?

ダイエット中におすすめの朝ごはんは?

「ダイエット中におすすめの朝ごはんは?」

 

ダイエットには食事がとても大切です。

特に朝食は、その日の最初に体に入れるもの。

寝起きの体は食べたものを吸収しやすい状態になっています。

 

ダイエット中の朝食をどうするかは、この2つに分かれます。

 

・朝ごはんを食べる派

・朝ごはんを食べない派

 

一体、どちらが良いのでしょうか?

 

実は、どちらも正解!

自分の体質や体調に合わせて選ぶことが大切です。

 

■朝ごはんを食べるメリット

 

朝ごはんを食べることで胃腸の活動が活発になり、代謝が上がると、脂肪を燃やしやすくなります。

ここでポイントなのは、胃腸に負担をかけるような重いもの、冷たいものを食べたり、量を食べ過ぎたりしては逆効果ということ!

温かく消化に良いものを、適量とるようにしましょう。

 

■朝ごはんを食べないメリット

 

朝ごはんを食べないことで、胃の中に未消化物が残っていない状態を作ることができ、胃腸を休ませることができます。

内臓の疲労が回復し、便秘の解消にも効果があると言われています。

 

「朝はおなかがすかない」という人に特におすすめです。

■どちらにもおすすめの「白湯」

 

朝ごはんを食べる派・食べない派、どちらにもおすすめなのが、朝一番の「白湯」です。

白湯とは、水を沸騰させて、口の中を火傷しない程度の適温まで冷ましたもの。

要するに、ただのお湯です!

 

このお湯が、体にとても良い効果をもたらしてくれるのです。

白湯の効能はたくさんあります。

 

・消化器系の内臓が温まり、老廃物を排出しやすくなる。

それにより、肝臓や腎臓の働きも高まり、体内が浄化される。

 

・内臓を温まることで基礎代謝があがり、脂肪が燃えやすくなる。

 

・白湯は不純物を含まないため体に吸収されやすく、尿量が増える。

血液やリンパの流れも良くなり、便秘やむくみ解消にも効果がある。

 

インドの伝統医療アーユルヴェーダでも、白湯を飲むことを推奨しています。

 

まず朝起きたら、歯磨きや舌磨きで口の中に溜まっている老廃物を綺麗にしてから、

白湯をゆっくりと一杯飲む習慣をつけましょう。

 

■食事だけでなく運動も!

 

ダイエットに適した朝ごはんをとることも大切ですが、ダイエットを成功させるには、それと同じくらい、運動も欠かせません。

 

東船橋駅から徒歩1分のセミパーソナルトレーニングジム GYM MIRAIEでは、毎回のクラスに必ずプロのトレーナーの指導がつきます。

 

しかも、パーソナルジムよりかなりリーズナブルに運動ができるんです。

 

お一人お一人の体質や体の状態、目標とする体をしっかりとカウンセリングして、ダイエットのための運動をサポートします!

 

さらに、GYM MIRAIEでは、トレーニングやヨガなど多様なプログラムをご用意しています

 

ダイエットの目標や期間なども考え、最適なメニューが組めるよう、トレーニングやストレッチ、ヨガクラスのご提案をします。

 

 

 

効果が最大になるよう、正しいフォームを丁寧にお伝えしますので、トレーニング初心者・ヨガ初心者の方や運動に自信のない方にもおすすめです。

 

ACCESS

住所千葉県船橋市東船橋3-1-6
フィエルテアネックス0101
アクセスJR総武線東船橋駅
北口より徒歩1分
営業時間平日  10:00~21:00
土日祝 9:00~19:00
定休日不定休
TEL047-779-4414